Google Web検索 XBOX360 DAYSを検索
Xbox360 fansite logo XBOX360 DAYS logo
WOWOW
メインコンテンツ
過去ログ

発売予定タイトル一覧

(サイト内の紹介ページへリンク)
2005年発売済ソフト
2006年1月-6月発売済ソフト
2006年7月-12月発売済ソフト
2007年1月-6月発売済ソフト
2007年7月-12月発売済ソフト

■2008年1月17日発売

  • ドリフトナイツ:ジュースド 2
■2008年1月31日発売
  • デビルメイクライ 4
  • ニードフォースピード プロストリート
  • SEGA RALLY REVO
■2008年2月7日発売
  • Battlestations Midway
■2008年2月14日発売
  • WWE 2008 SmackDown vs Raw
■2008年2月21日発売
  • BIOSHOCK
  • バーンアウト パラダイス
■2008年2月28日発売
  • アイドルマスターライブフォーユー!
  • コールオブファレス
■2008年3月19日発売
  • アーマードコア for Answer
※情報入り次第、更新

最近の記事
PR


プロフィール

Author:CRASH
  • ハマった旧Xboxソフト:
    ファントムクラッシュ/PGR2/マズルフラッシュ/DOAX/HALO/リボルト/幻のTFLOなどなどなど
  • イケてる言葉:ターボ最高!
  • 最新記事のRSS
  • FC2ブログ

    開設はこちら>>>

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

(Xbox360タイトル)「カルドセプト サーガ」

2006.11.23
■カルドセプト サーガ

発売元: バンダイナムコゲームス
カテゴリー: トレーディングカード・ボードゲーム
発売日: 2006/11/22
ゲーム レーティング: CERO B - 12 才以上対象
オフライン プレイヤー人数 : 1-4
システム リンク プレイヤー人数 : 2-4
オンライン プレイヤー人数 : 2-4


概要:
四年の沈黙を破り、完全新作第三弾「カルドセプト サーガ」が Xbox 360 でついに登場。 ボードゲームとトレーディングカードゲームが融合。「親しみやすさ」と「奥深い政略性」がミックスされた、至高のゲーム「カルドセプト」シリーズ最新作。ストーリー・キャラクター・ゲームシステムなどすべてが進化。

次世代機にふさわしいハイクオリティなビジュアル表現。シナリオ担当に作家「冲方丁」氏、イラストレーターに「獅子猿」氏を起用。マルチエンディングを含む魅力ある物語、個性的で迫力あるキャラクターが次々に登場。 著名なイラストレーターによって描かれたシリーズ最高のクオリティとボリュームの収録カード(その数 470 種以上)

新しい要素(動く MAP や新属性など新たな要素や多彩なルールなど)を満載しながらも、ゲームチューニングにおいては、過去作品から引き続いて日本唯一のゲーム専門チューニング部隊である「猿楽庁」が参加。

いつでもネット対戦できる Live 対応。ボイスチャットによる 4 人対戦だけでなく、ランキングやデータのダウンロードも可能に。また、ネット対戦時にそれぞれの個性を活かせるよう、アバターシステムを導入。ゲーム条件によって集められるアバターやブックカバーを Xbox Live でダウンロードが可能に。
スポンサーサイト

(Xbox360タイトル)「DEAD OR ALIVE Xtreme 2」

2006.11.22
DEAD OR ALIVE Xtreme 2

開発元: テクモ株式会社 Team NINJA
発売元: テクモ株式会社(公式サイト
カテゴリー: スポーツ
定価:ゲーム レーティング: CERO D - 17 才以上対象
オフライン プレイヤー人数 : 1
オンライン プレイヤー人数 : 2-4
定価:9,240円(税込)


■概要
DOAシリーズ・ビーチバレーが帰ってきました。DOAのキャラクターたちが南国の島でゆっくりリゾートを楽しむ!そんな夢のような体験を実現してくれるゲームタイトルがこの『DEAD OR ALIVE Xtreme 2』。前作から内容・グラフィック・ゲーム性などを大幅にパワーアップ。

収録される数百種類の水着は全てが新作!
カメラモードや180種を超えるグラビアシーンなどサービス満点!
前作で人気の日焼けシステムもパワーアップ
「ビーチバレー」「ジェットスキー」はよりスリリングで本格的なゲームに!
「ビーチフラッグ」「ウォータースライダー」「ドンケツゲーム」「ぴょんぴょんゲーム2」「水上綱引き」などトロピカルアクティビティも充実
Xbox Liveに接続すればビーチバレーとジェットスキーがネットで対戦
たっぷり南国ライフを楽しむもよし、積極的にトロピカルアクションを楽しむもよし、かわいい女の子のグラビアを楽しんだり、カメラで最高のショットを撮影したり…自分にあったリゾートライフを満喫

DEAD OR ALIVE Xtreme 2」を購入・価格をチェック

(Xbox360タイトル)「X-MEN The Official Game」

2006.11.21
■X-MEN The Official Game

開発元: ACTIVISION/Z-Axis
発売元: 株式会社スパイク
カテゴリー: アクション
発売日: 2006/11/22


・ゲームの特徴

伝説の 3 体のヒーローになれ
プレイヤーは自分の好きな X-men ヒーローの必殺パワーに酔いしれることができます。ウルヴァリンの爪で相手を切り刻むことも、ナイトクロウラーで壁をよじ登り、回転したりしつつ地形を突き進み、相手の一歩先を進むことも、アイスマンの発するアイススライド上を高速スピードで滑走しながら敵をアイスビームやヘイルストームで敵を凍らせることができます。また、怒りやアドレナリンモードを活用することにより、より強力なパワーと攻撃力を発揮することが出来ます。

映画「 X-men :ファイナル ディシジョン」との関連性
プレイヤーはこの壮大なスーパーヒーロー・アクションのゲームを通じて、ナイトクロウラーが映画に登場しない謎、そして映画での X-men とその仲間たちの運命を暗示するイベントを体験します。ゲームの見せ場ともなるエンディングは、映画のストーリーとキャラクターたちとを密接に関連することとなります。

X-men の映画の世界と一体になる
コスチュームから敵、そしてパトリック・スチュワートの声など、 X-men の世界感を余すところ無く表現した世界での戦いに赴きましょう。またアルカライ湖、自由の女神、ダーク・セレブロ、他さまざまな箇所を探検します。

X-men の同士と力を合わせ、凶悪な敵と戦う
ゲーム中は X-men の味方と力をあわせ、戦い・潜入・時間制限ありのアクションを通じ、映画、そしてコミックに登場する敵と対戦します。

スーパーヒーロー能力用に設計された地形
独自に設計された環境により、プレイヤーはゲーム中にさまざまな戦略を駆使し、スーパーヒーロー能力を活用して敵を倒さねばなりません。プレイヤーはミュータント・エボリューション・システムにより時間が経過するほどそのスーパーヒーロー能力を強化していくヒーロー達を自由自在に操ることができます。

(ニュース)Xbox360公式サイト関連・更新情報

2006.11.20
■『DEAD OR ALIVER Xtreme 2』最新プロモーションムービー公開
(Xbox.com)
限定グラビアシーン満載のスペシャル プロモーション ムービー配信。

■「Xbox 360」の魅力を体験するスペシャルサイトオープン
(Xbox.com)
■『Table Tennis』ファンサイトレビュー
(Xbox.com)
■Xbox Friends 機能拡張
(xboxfriends.jp)

(Xbox360タイトル)「NBA LIVE 07」

2006.11.19
■NBA LIVE 07

開発元・発売元: エレクトロニック・アーツ株式会社
カテゴリー: スポーツ
発売日: 2006/11/22
ゲーム レーティング: CERO A - 全年齢対象
オフライン プレイヤー人数 : 1-4
オンライン プレイヤー人数 : 2-4

NBA ライブ 07
エレクトロニック・アーツ (2006/11/22)

・ゲームの特徴

すべてが本物のリアリティ
NBA 公認により、全 30 チームの現役・往年選手が実名で登場!! 歓声に沸くアリーナの形状までも徹底的に拘り、バスケットボール選手の夢舞台“NBA”をリアルに再現!!

『フリースタイル スーパースター』
右スティックで繰り出せる、スター選手の“神ワザ”プレイを 5 種類に細分化。ワザの選択も可能となり、試合はより戦略的に!!

多彩な対戦モード
好みのチームを選んで対戦する“エキシビジョン”に加え、3 ポイントシュート合戦やダンクの美しさ・豪快さを競い合う“ダンク・コンテスト”など、対戦にこだわった多彩な対戦モードを搭載。

マネージメント
ジェネラルマネージャーの立場でチームの運営・育成が楽しめる“ダイナスティモード”を搭載。有償を目指し過酷なシーズンを戦い抜け!

Xbox Live での対戦プレイ
オンライン対戦に加え、ESPN のオンライン最新ニュース(英語)が閲覧できる。

実況&解説の日本語化を実現
NBA の TV 中継解説者としておなじみの塚本清彦氏による解説に加えて、実況には NBA のイベントやスポーツ中継で活躍中の吉田暁央氏を起用。

(Xbox360タイトル)「ゼーガペイン NOT」

2006.11.18
■ゼーガペイン NOT

発売元: 株式会社バンダイナムコゲームス
カテゴリー: アクション
発売日: 2006/12/07


概要:
「ゼーガペイン」完結。すべての謎はNOTで解き明かされる。

今夏に発売された「ゼーガペインXOR」で謎に包まれていたストーリーが敵(ガルズオルム)側の視点から描かれ、解明されていく。更にスピード感溢れる戦闘、プレイしやすくチューンナップされたシステムによって究極の進化を遂げた。

多彩なカスタマイズや共に戦うウィザードとのマルチエンディング等、ファン納得の内容!機体の全身カスタマイズは、3,000種以上の組み合わせが可能。

XboxLiveでは世界中のプレイヤーと最大4人までのネットワーク対戦が可能。

「XOR」と「NOT」ソフトが別でも対戦が出来るゲーム史上初のクロスディスクネットワーク対戦仕様で対戦のバリエーションが更に豊富に!

(CD)「ブルードラゴン」オリジナル・サウンドトラック

2006.11.16
ブルードラゴン関連のCDが3作品発売されます。11月22日に、川澄綾子さんが歌うテーマ曲「わたしの涙(みず)と空」、植松氏とイアン・ギランの戦闘テーマ曲「Eternity」、12月13日に全52曲を収録したオリジナルサウンドトラックが発売。

■「ブルードラゴン」オリジナル・サウンドトラック

「ブルードラゴン」オリジナル・サウンドトラック
ゲーム・ミュージック
アニプレックス (2006/12/13)



■わたしの涙(みず)と空/川澄綾子

私の涙と空
私の涙と空
posted with amazlet on 06.11.20
川澄綾子 坂口博信 辺見さとし 中山博之 小桜エツ子
アニプレックス (2006/11/22)



■Eternity/植松伸夫 with イアン・ギラン

Eternity
Eternity
posted with amazlet on 06.11.20
植松伸夫 with Ian Gillan 坂口博信 辺見さとし Hiroki Esashika
アニプレックス (2006/11/22)


[Xbox関連商品]CD・DVD | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
Google
Web検索 XBOX360 DAYSを検索

WOWOW
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。